新着情報詳細

合同会社さつま自然エネルギーの取組みが建設産業新聞に掲載されました

2013年11月29日付の建設産業新聞にて、いちき串木野市のスマートコミュニティ構想の記事が掲載されました。
この構想は、自然エネルギーの導入などにより環境都市を構築し、多くの地方都市が抱える3つの問題(少子高齢化、過疎化、財政危機)を解決しようという試みです。
地域を活性化させるまちづくりのために、当社は事業主体として主導的役割を果たしております。
以前紹介した記事と併せて、今回掲載された新聞記事(一部抜粋)をご紹介いたします。


2013年11月29日付の建設産業新聞(PDF 1.7MB)


2011年12月16日付の建設産業新聞(PDF 750KB)

関連する過去の新着情報

合同会社さつま自然エネルギー設立準備会発足

「環境維新」のまち、いちき串木野市の挑戦 ~建設産業新聞~

九州初!市民ファンド「環境維新ファンド さつま自然エネルギー」募集スタート!

市民ファンド「環境維新ファンドさつま自然エネルギー」出資状況更新

環境維新ファンドさつま自然エネルギー 募集終了

合同会社さつま自然エネルギーの取組みが金融庁の参考事例集に取り上げられました

新着情報

採用情報

各種お問い合わせ一覧

スマートフォンはこちら